メニューへジャンプ 本文へジャンプ
東栄株式会社

トップページの中の 精密空調機の中の 外気処理空調機/フレッシュエコキューブ


外気処理空調機/フレッシュエコキューブ AECシリーズ


フレッシュエコキューブ/AECシリーズは、コロナ禍において工場やオフィスといった密閉空間での冷暖房時の換気問題を解決する外気処理空調機です。工場やオフィスのエアコンは、通常は循環方式のため換気機能はほとんどありません。フレッシュエコキューブは、外気を除湿&冷却して室内に送り込むことで換気問題を解決します。また、室内エアコンの負荷を低減し省エネと快適性を両立。また、外気を取り込むため室内が陽圧に保たれ、隣室や別室からの埃やウィルスが侵入しにくくなります。

【用途・使用例】
中小規模の工場、ビル・オフィス、
会議室、研究施設、商業施設、
屋内運動施設、劇場、集会施設、
学校、ホテル、レストラン


  • 工場やオフィスなどの密閉空間に外気を除湿&冷却して取り込み
  • フレッシュエコキューブが取り込んだ外気を既設のエアコンが温調
  • 取り込まれる外気は処理されているため室内の温湿度が安定し結露も低減
  • 窓を開けて換気することなく密閉空間の換気を解決
  • 室内が陽圧に保たれ廊下などからの埃やウイルスの侵入防止に有効
  • 出口空気温度も設定可能
  • 中間期も冷凍機を運転し年間を通じて低露点を供給
  • 予冷・再熱を顕熱交換器で行うため省エネ
  • コンデンシングユニット一体で冷媒配管不要
  • ダクト配管のみで設置可能
  • リモコン標準装備で屋内からも操作可能
  • 処理風量が異なる2機種(AEC600A=600m3/時・AEC1200A=1200m3/時)

 

 

【機種選定例】
部屋の容積 × 1時間あたりの換気回数 = 必要な処理風量
※例:600m3(幅20m×奥行10m×高さ3m) × 2回 = 1200m3 → AEC1200A


【機種選定目安】 部屋の容積
100m3 200m3 300m3 400m3 500m3 600m3 700m3 800m3 900m3 1000m3
1時間あたりの換気回数 0.5回 50 100 150 200 250 300 350 400 450 500
1回 100 200 300 400 500 600 700 800 900 1,000
2回 200 400 600 800 1,000 1,200 1,400 1,600 1,800 2,000
3回 300 600 900 1,200 1,500 1,800 2,100 2,400 2,700 3,000

青=AEC600Aの処理風量範囲内(1時間あたり600m3)、
緑=AEC1200Aの処理風量範囲内(1時間あたり1200m3)、
紫=AEC600AとAEC1200Aの組み合わせ




当ホームページのご利用時は【当サイト利用上のご注意】をご確認ください。


お問い合せ

TEL:03-5623-5681(代) FAX:03-5623-5682
お問い合せフォームはこちら
ページの終了