日刊工業新聞で弊社取り扱いの包装用ボトルが紹介されました

1月20日発行の日刊工業新聞に弊社が日本総代理店として輸入販売する包装用ボトルが紹介されました。

東栄包装用ボトル

主に化学薬品、医薬品、飲食品といった各種液体および粉粒体を販売する企業など、大量使用が見込まれる企業に向けてバルク販売により大幅なコストダウンを実現したターソンズ製の包装用ボトルや、医薬品原薬や中間体の販売用としてクリーンルーム内で厳格に製造され、オーダー単位のトレーサビリティ情報を開示したサビレックス製のフッ素樹脂製医薬品包装用ボトルの販売も開始いたしました。

それに合わせて、標準瓶・大型瓶・洗浄瓶・遠心瓶・ガラス瓶・包装瓶など、各種ボトルを1冊に網羅した「研究用・産業用・包装用 試薬瓶・ボトルカタログ」を発刊いたしました。現在、全国のエンドユーザー様に無料進呈中です。

掲載されているボトルは、研究・分析用のサンプル、生産工程で使用する各種薬液、排水・環境分析サンプル、薬液の販売用包装など、幅広い用途に使用され、細口・広口、丸型・角型、活栓付き・褐色などの様々なタイプのボトルに及びます。

現在は理化学業界だけではなく、工業分野、食品分野、環境保全など、様々な分野で様々な容器が使用されています。また、それぞれの分野の中でも、薬液保管、サンプル保存、輸送用途、包装用途など、幅広い目的で使用され、ユーザーの要望の高まりに合わせるようにメーカーも開発を続けています。

当カタログではそれらの要望にお役立ていただくため、数ある製品の中から試薬瓶・ボトル類に絞って優れた製品をご紹介しています。掲載品の他にも様々な製品がございますので、お見積り希望、各種お問い合わせがございましたら、弊社またはお取り引きがある販売店様にご相談ください。

【カタログはこちら】 ⇒ 研究用・産業用・包装用 試薬瓶・ボトルカタログ

【お問い合わせ】 ⇒ 東栄ホームページお問い合わせ

※当記事公開時の情報です。