メニューへジャンプ 本文へジャンプ

工事作業や警備に活躍 バッテリー式強力LEDサーチライト

本文の開始
製品とサービス

このページはトップページの中の工事作業や警備に活躍 バッテリー式強力LEDサーチライト


シンプルな外観を持つ強力LEDサーチライト『BL-750LED』は、あらゆる現場の照明として活躍します。場所を選ばず置型投光器として設置ができ、ヘッド部分が自由に動くのでどんな方向にも固定照射できます。またヘッドは取り外しハンディータイプとして使用可能。さらに付属のショルダーストラップで肩に下げ動きながら強力なサーチライトとして使用できます。 照射力も強力で最高1500ルーメンの強力な光を照射でき、1000m先まで光が届きます。 LEDですから排熱がほとんどなく長時間の連続使用と長寿命の電球で環境にもコストにも優しい照明です。 多目的な強力LEDサーチライト『BL-750 LED』は夜間・暗所での工事作業や警備等をする方々のお役に立てる照明です。

工事や警備に多目的に活躍 バッテリー式強力LEDサーチライト『BL-750 LED』の特徴


最高1500ルーメンの光で1000m先まで照らすHighモード、14時間の連続使用で近くを照らすLowモード、さらに点滅・ストロボモードを搭載、全部で4つの照射モードを切り替えることで様々な状況に対応することができます。自由に方向を変えられるヘッド部分はコイルコードでバッテリーとつながっており、取り外してハンディライトとしても使用可能です。Cree社のLED電球を9個搭載。LED電球の寿命は約50,000時間の長寿命。 強力な光を照射してもLEDなのでほとんど熱くならず、長時間手に持っていても安全にご利用できます。


放電が少ないリチウムイオンバッテリーを搭載。消費電力の高いHighモードで約8時間の連続照射、Lowモードでは14時間連続で使用することが可能です。本体は1.6kgと軽量のため、長時間の使用でも疲れません。バッテリーの充電時間は約8時間、1日の作業後に充電をしておけば次の日には問題なく使用可能です。

●コンパクトに肩にかけることができます





●取り外し式のヘッドも持ちやすく、肩にかけた状態でも簡単に使えます

BL-750 LED の用途

閉所・屋内・地下などの場所はもちろん、夜間の住宅近辺や大勢の人がいる場所などでも無騒音・無排気・無振動のバッテリー式ライトなので安全、快適にご使用いただけます。

置型投光器・ハンディー照明・ショルダー携帯照明と多彩な使い方ができ、持ち運びしやすいサイズと長時間使用可能なバッテリーの長所を合わせることで、1台で様々な作業の照明としてご利用いただけます。 高所部分の点検、建築・工事現場の照明、道路や線路の点検などの現場作業でのご使用、警察・消防・警備での捜索・救助等のサーチライト、またキャンプやイベントのスポットライトなど様々な場所で活躍いたします。

近年多発する様々な災害対策として、政府や自治体から企業へ非常時に対応できるように常備品を準備するよう指導がだされている地域もあります。 運搬や置き場所を取らないサイズで扱い方も簡単。停電や災害時の緊急事態でも、充電をしておけばいつでも素早く明かりを点けることが可能です。

・狭い空間やトンネル内での作業
・鉄道のレール保守点検や工事の照明
・消防用ライト、救助活動の照明
・建設土木現場の照明
・ライブや花火、レジャーなどのイベント照明

製品仕様表



型番 BL-750 LED LITE (Li-Ion)
バッテリー 14.8V-7.8AH/リチウムイン電池
光源 LED×9灯
発光パターン High、Low、点滅、ストロボ
光束(ルーメン) High1500、Low1000
連続使用時間 High8時間、Low14時間
充電時間 8時間
製品サイズ 幅115×高290×奥250mm
製品重量 1.8kg
付属品 ライト部、バッテリー部、充電器、ストラップ

※この製品は在庫品限りとなります。

・仕様・デザイン・価格変更および生産中止など、予告なく実施される場合がございます。
・納品までに期間を要する場合もございます。
・掲載の数値などは基準値につき、あくまでも選定の目安としてご覧ください。

 

その他のおすすめLED投光器はコチラ




Vライト/バッテリー式投光器シリーズ

Vライトは高所から照射できるスタンドタイプと持ち運びできるハンディタイプの2タイプをご用意。 無騒音・無排気・無振動のバッテリー式ライトなので、夜間の道路工事や、消防・災害現場用ライトにも最適。 無排気なのでトンネル・地下・屋内でも使用可能です。 ハンディタイプは警備や建築現場作業、イベントやキャンプなどに最適です。

バッテリー式投光器Vライト

ご注意

ご使用後は必ず充電をお願いします。充電がすべてなくなった場合は充電できなくなり、バッテリー交換が必要となります。 自然放電によりバッテリーは徐々に減っていきます。 自然放電により充電が全てなくなった場合も充電できなくなり、バッテリー交換が必要となります。 ご使用にならない場合も一ヶ月に一度必ず充電をお願いします。 充電しながらのご使用はできません。

お問い合せ

TEL:03-5623-5681(代) FAX:03-5623-5682
お問い合せフォームはこちら
ページの終了