メニューへジャンプ 本文へジャンプ

冷凍式精密ドライヤー

本文の開始
製品とサービス

このページはトップページの中の冷凍式精密ドライヤー



冷凍式精密ドライヤーは、ヒートポンプバラス制御(ヒータレス方式)で最大70%以上の省エネを可能にしました。さらに空冷式なのに低排熱で最大70%の排熱をカットしました。省エネルギーで環境にも優しい設計です。 精密加工や計測の作動等、繊細な精密動作を要求される様々な場所に利用されています。

冷凍式精密ドライヤーの特徴

■特徴1

ヒートポンプバランス制御で最大70%以上の省エネ!!
従来の機器(ヒータPID制御方式)は温度調整にヒーターを使用するので消費電力が大きいのが問題でした。ヒートポンプバランス制御ではヒーターを使わず、冷媒を圧縮する際に出る熱を利用し空気を温めます。これにより大きな省エネ性を広範囲な温度調整が可能になりました。

■特徴2

空冷式なのに低排熱(排熱70%カット)省エネ&環境にやさしい設計
排熱は様々な物から出る熱の残り。排熱が多ければ多いほど室内や周りの空間の温度が上がり、上がった温度を下げるためエアコンなどを使い電気代が増えていくという悪循環でした。排熱が少ないほど消費電力の削減、さらに周辺環境の改善に繋がります。

■特徴3

圧縮空気を±0.1℃の精度で制御
処理空気量 :400〜600 L/min
温度制御精度:±0.1℃
設定温度範囲:15〜30℃

■特徴4

独自のインテリジェントモニタで多彩なパラメータ設定が可能

<主なパラメータ設定>
[F001] 停電復帰設定
[F002] 手元/遠隔操作 優先選択
[F003] 警報 出力開閉選択
[F099] 設定値ロック
[F100] 制御出口空気温度 上下限注意1選択

用途・設置例

●精密加工機
●精密計測機
●半導体・FPD製造装置
●分析装置
●精密塗装機
●局所空間の精密温調
●加工物・計測物の温調

仕様表

RAV400A-HP RAV400A-HPF RAV600A-HP RAV600A-HPF
処理空気条件 処理空気量(50/60Hz) ※3 L/min 400 600
入口空気圧力(ゲージ圧力) MPa 0.69
入口空気温度 35
出口空気温度範囲、精度 ※4 15〜30(設定値±0.1)
出口空気圧力露点 ※4 10+1
周囲温度 32
使用範囲 使用流体 圧縮空気
使用空気量 L/min 100〜500 200〜800
入口空気温度 5〜40
周囲温度 15〜35(相対温度85%以下)
使用圧力(ゲージ圧力) MPa 0.2〜0.98
圧力設定範囲 0.15〜0.85
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm 632×570×380 632×690×380
質量 kg (30) (40)
空気出口接続管径 B・A 1/2・15(オスネジ)
電気特性 電源(50/60Hz) V 単相100/100、110±10%
消費電力 kW 0.19/0.19、0.21 0.23/0.23、0.24
電流 A 2.2/1.9、2.0 2.7/2.4、2.5
装置細目 冷凍式 制御方式 ヒートポンプバランス制御
ミストフィルター 形式 MSF75B MSF75B
ろ過度 μm 0.01 0.01
捕集効率 99.999 99.999
出口油分濃度 ※6 wtppm 0.01 0.01
エレメント交換時期 8,000時間または1年 8,000時間または1年
エレメント形式 EMS75 EMS150
オートドレントラップ フロート式(内臓)
温度表示器、温度センサー ※7 デジタル式、JIS Pt100
レギュレーター ピストン式

※1 本機は屋内仕様を標準としています。
※2出口空気圧力露点はエアードライヤーの出口空気圧力にて換算した値で入口空気の過飽和水量により変動します。過飽和水を含んだ圧縮空気が流入する場合は手前にドレンフィルターの取り付けをお勧めします。
※3 処理空気量の表示値はANRを基準とし「大気圧・32℃・75%RH」に換算した値です。
※4 温度精度は装置出口1点、表示器精度で、入口温度、流量安定時とします。
※5 フィルターエレメントの交換時期はいずれか早い方となります。
※6 入口油分濃度3wt ppm以下条件であり、油分濃度測定方法は、ISO8573-2「油分試験方法」により油蒸気(ベーパー)を含みません。
※7 外部警報端子付(個別警報)

外形図(単位:mm)

「ヒートポンプバランス」はオリオン機械の登録商標です。

その他の温調機器の情報は ⇒ コチラ

お問い合せ

TEL:03-5623-5681(代) FAX:03-5623-5682
お問い合せフォームはこちら
ページの終了