メニューへジャンプ 本文へジャンプ

工場・倉庫用LED照明の様々な特長

本文の開始
製品とサービス

このページは トップページ の中の 工場・倉庫用LED照明 の中の 工場・倉庫用LED照明の様々な特長

レンズで照射範囲を設定可能

当LED照明はLEDの照射範囲を設定できる5種のレンズがあり、 天井の高さや作業範囲にあわせた設定が可能です。(5種、購入時に指定)


耐震実験

地震などで照明器具が落下すれば、怪我や器具の破損などに繋がる恐れがあります。特に地震大国の日本では、照明器具の耐震性は無視できません。日本建築総合試験所においてLED照明の耐震実験が行われた結果、落下および落下の原因につながる故障などの変化が見られないことが実証されています。


低発熱

LED照明の光源はほとんど発熱がないため、室温の上昇が抑えられ冷房効率が向上。動作温度は〜55℃と高く、天井付近の滞熱にも対応します。

紫外線が少ない照明

水銀灯には紫外線が含まれていますが、LED照明は紫外線をほとんど照射しないため虫の侵入を軽減。商品パッケージの色あせも抑えられます。

水銀灯と比較して廃棄処理が簡単

LEDには水銀・鉛・カドニウム等の有害物質を含んでいないため、廃棄も容易で環境にやさしい照明です。

LED照明導入において助成金が受けられます

低炭素社会(CO2排出の軽減)に向け、LED照明は既存照明より大幅に削減可能な手段の一つとされています。政府・自治体などは、CO2削減の手法であるLED照明の導入の為に、さまざまな条件での助成(補助)事業を展開しています。

お問い合せ

TEL:03-5623-5681(代) FAX:03-5623-5682
お問い合せフォームはこちら
カタログダウンロード
ページの終了